千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

春の訪れ
(2022年3月17日)
雛人形
(2022年2月16日)
園庭の子ども達
(2022年2月10日)
節分の豆まき
(2022年2月 7日)
積み木のケーキ
(2022年1月25日)
新年の初雪
(2022年1月 7日)
収穫祭
(2021年12月24日)
お楽しみ会
(2021年12月22日)
稲わらなっとう作り
(2021年12月17日)
おもちつき
(2021年12月14日)

カテゴリー

月別アーカイブ

きせつをたべよう☆おいもの蒸しぱん 【2015年10月21日】

きせつをたべよう☆ 続いては、おいもの蒸しぱん。
今回は年少さんが挑戦します。
151021_1.jpg151021_2.jpgおいもの蒸しぱんに使うおいもは、年少さんが入園して間もない5月にガーデンに植えたサツマイモ。
数日前にうさぎ組の子ども達が一番に収穫に行き、ころころとおいしそうなサツマイモを幼稚園に持ち帰りました。

おいもを蒸かして、蒸しぱんの生地を用意していると...
151021_3.jpg151021_4.jpg年少さん達が続々と到着しはじめました。
151021_5.jpg手にはチケット。
蒸しぱん作りもくじ引きによって参加者が決まりました。
151021_6.jpgそれでは席について、はじまりです。
151021_7.jpgガーデンのサツマイモがおいしく育ったのかどうか、まずは蒸かしただけのおいもを味見。
151021_8.jpgおいしいことを確認したら、蒸しぱんの生地の上に飾るおいもを準備します。
小さなカップの中におさまるように、サイコロ状に小さく切りました。
151021_9.jpg151021_9a.jpg151021_10.jpgとても丁寧で、上手です。いつもお母さんが料理している姿を見ているのか、切ったおいもをまな板の上からお皿に移すのまで、慣れた手つきです。
151021_11.jpg飾りつけは、見本をよく見てから、おいもを生地の上にのせて。
151021_13.jpg151021_14.jpg年少のお友達みんなの分を用意できました。
151021_15.jpg蒸し器に入れると、すぐに生地がふくらんできます。
151021_16.jpg絵本「ねずみのいもほり」のお話を聞いて...
151021_17.jpgあっという間に、ふかふかのおいもの蒸しぱんの完成です!
151021_18.jpg口いっぱいの秋の味。
とってもおいしく出来上がりました。
151021_19.jpg

TOP