千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

春の訪れ
(2022年3月17日)
雛人形
(2022年2月16日)
園庭の子ども達
(2022年2月10日)
節分の豆まき
(2022年2月 7日)
積み木のケーキ
(2022年1月25日)
新年の初雪
(2022年1月 7日)
収穫祭
(2021年12月24日)
お楽しみ会
(2021年12月22日)
稲わらなっとう作り
(2021年12月17日)
おもちつき
(2021年12月14日)

カテゴリー

月別アーカイブ

年長さんのおむすびとほうれんそうのお味噌汁 【2017年12月18日】

11月30日は、年長さんにとって特別なおむすびと、お味噌汁を味わう日。
5月から種をまいて芽を出し、代掻き、田植え、稲刈り、脱穀、籾すりを経てやっと玄米の姿になったお米を朝から炊きはじめました。
炊きあがったごはんが届くと、ふわっとお米の香りがお部屋に広がります。
171130_ (1).jpgラップにくるんで、塩をひとふり。
171130_ (3).jpg171130_ (2).jpg171130_ (6).jpg自分のおにぎりの印に、ラップに好きな絵を描いて完成です♪
171130_ (4).jpg171130_ (5).jpg今年はおむすびだけでなく、お味噌汁も一緒に用意しました。
このお味噌は、年長さんがまだ年中の時に仕込んだもので、大豆と塩と麹の状態から何か月もかけて発酵して、無事に深い香りのお味噌になってくれました。
具は年長さんが幼稚園のプランターで育てたほうれん草がたっぷり。
171130_ (9).jpg171130_ (10).jpg食べるのはお昼ごはんの時間。
ホールに集まって、年長さんみんなで食べました。
手作りが詰まったおむすびとほうれんそうのお味噌汁で、特別なお昼ごはんになりました。
171130_ (8).jpg171130_ (7).jpg

TOP