千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

春の訪れ
(2022年3月17日)
雛人形
(2022年2月16日)
園庭の子ども達
(2022年2月10日)
節分の豆まき
(2022年2月 7日)
積み木のケーキ
(2022年1月25日)
新年の初雪
(2022年1月 7日)
収穫祭
(2021年12月24日)
お楽しみ会
(2021年12月22日)
稲わらなっとう作り
(2021年12月17日)
おもちつき
(2021年12月14日)

カテゴリー

月別アーカイブ

子ども達のたき火 【2020年1月29日】

季節の移ろいと共に毎月変わり、子ども達が歌い親しむ、月の歌。
1月は「たき火」です。

何十年も歌い継がれる童謡には、心に残る音の流れや言葉、それぞれの季節の良さ、あたたかい風景がたくさん詰まっていますが、今の子ども達にとっては珍しい言葉もたくさんあります。

1月中旬、年長のひばり組では「たき火ってどんなものだろう?」と子ども達から疑問が浮かび、園庭でたき火をすることになりました。

園庭の隅から枝や落ち葉を集めて、紙であおいで風を送ると、小さな炎がうまれました。
200218_ (4).jpg200218_ (1).jpg200218_ (2).jpg200218_ (3).jpg火を使うような危険を伴う活動は、決して気軽におこなうことはできません。
ですが子ども達の心が動いた時には、安全面の配慮をしながら出来るだけ実現できるよう考え、体験する機会を作りたいと考えています。

たき火にあたることをみんなで知った、冬の大事な思い出です。

TOP