千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

春の訪れ
(2022年3月17日)
雛人形
(2022年2月16日)
園庭の子ども達
(2022年2月10日)
節分の豆まき
(2022年2月 7日)
積み木のケーキ
(2022年1月25日)
新年の初雪
(2022年1月 7日)
収穫祭
(2021年12月24日)
お楽しみ会
(2021年12月22日)
稲わらなっとう作り
(2021年12月17日)
おもちつき
(2021年12月14日)

カテゴリー

月別アーカイブ

運動会に向けて 【2020年10月 8日】

夏休みが明け、残暑の中で夏の遊びを楽しんだ9月。
次第に暑さが和らいで秋の訪れを感じるようになると、9月下旬からは体操服登園がはじまり、運動会に向けた練習に取り組んでいます。

はじめての運動会となる、年少さん。
先生の声をよく聞き、並んだり、座ったり、一緒に礼をしたり。
かけっこでは走り出す前のポーズを何度も練習して、ゴールテープの先の担任を目指して、一生懸命走ります。
201008_ (1).jpg201008_ (3).jpg201008_ (6).jpg1年前から、たくさんのことが出来るようになった、年中さん。
体を思いきり動かして踊り、地面に描いたわずかなラインを目印に、難しい隊形移動にも挑戦しています。
201008_ (8).jpg201008_ (9).jpg201008_ (10).jpg幼稚園での最後の運動会となる、年長さん。
今までお兄さん、お姉さんの演目として眺めていたパラバルーンに、クラスみんなで息を合わせて取り組みます。
年長の子ども達の真剣な姿を、また年中組の子ども達が、しっかりと見つめていました。
リレーは転んでしまう時があっても立ち上がり、引き離されてしまうことがあっても諦めず、バトンを次の子へ繋ぎます。
201008_ (2).jpg201008_ (4).jpg201008_ (7).jpg201008_ (5).jpg201008_ (11).jpgどの学年の子ども達も、練習を重ねるごとに少しずつできなかったことを克服して、どんどん良い動き、良い表情へと変わっています。

運動会は今年度はじめて、ご家族の皆様と一緒におこなうことのできる大きな行事です。
本番まであとわずか。子ども達みんなが元気いっぱいで運動会の日を迎え、頑張ってきた姿を思いきり披露できますように。

TOP