千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

発表会
(2021年2月12日)
節分の豆まき
(2021年2月 5日)
1月の遊び
(2021年2月 2日)
花壇のお手入れ
(2021年1月12日)
池と田んぼのお手入れ
(2021年1月 9日)
稲わらなっとう
(2021年1月 8日)
3学期のはじまり
(2021年1月 7日)
おもちつき
(2020年12月24日)
年長さんの収穫祭
(2020年12月23日)
園庭ツアー
(2020年12月 9日)

カテゴリー

月別アーカイブ

発表会 【2021年2月12日】

2月8日・9日・10日の3日間、まどか幼稚園の発表会をおこないました。

絵本や紙芝居など、子ども達は日頃から様々な物語に触れていますが、発表会に選ぶ物語はとても特別です。
各クラスで何か月も前から、絵本を読んだり、何を演じてみたいか選んだり、子ども達のアイデアを集めて話し合ったり。
210210_ (5).jpg物語が決まると、どの役を演じたいか考えて、劇の中で使う道具作りや、歌や踊りの練習が始まりました。
セリフや振付も役ごとにイメージを膨らませます。
210210_ (9).jpg210210_ (11).jpg210210_ (4).jpg210210_ (12).jpg大道具や小道具を並べ、冠をつけ、リハーサルを経て子ども達はどんどん役になりきります。
段々とお友達のセリフまで覚えてきて、お互いをサポートし合ったり、褒め合ったり、本番が近付くごとにクラスの絆が深まっていきました。
210210_ (15).jpg210210_ (3).jpg210210_ (6).jpgそしていよいよ本番!
1日目の年少さんは元気いっぱいに、2日目の年中さんは様々なことを子ども達自身の力でやりきり、クラスの個性が光る素敵な劇を演じてくれました。
210210_ (10).jpg210210_ (2).jpgそして3日目の年長さんは、長いセリフや複雑な動きも自分のものにして役になりきり、協力して作り上げたことが伝わる立派な劇でした。
210210_ (13).jpg210210_ (14).jpg210210_ (7).jpg210210_ (8).jpg210210_ (16).jpg210210_ (1).jpg緊急事態宣言の期間延長により、保護者の皆様を発表会にお招きすることができなくなり、本当に心苦しく残念な思いでしたが、子ども達の発表の場は必ず実現できますよう、祈る気持ちで保育と感染防止の対策をおこなってきました。

保護者の皆様が園の判断を理解してくださり、お子様の健康を守ってくださったからこそ、無事におこなうことができたと、心から感謝しています。

カメラを通してご家族が見てくれていることを励みに、子ども達はリハーサルよりも、本番直前の練習よりも、ずっと一生懸命に演じ、心に響く姿を見せてくれました。

発表会を終えると、3学期も残り1ヵ月となり、進級や進学まであとわずか。
お友達との繋がりを深め、クラスの時間を大切にしながら、思いきり過ごしてもらいたいと思います。

TOP