千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

春の訪れ
(2022年3月17日)
雛人形
(2022年2月16日)
園庭の子ども達
(2022年2月10日)
節分の豆まき
(2022年2月 7日)
積み木のケーキ
(2022年1月25日)
新年の初雪
(2022年1月 7日)
収穫祭
(2021年12月24日)
お楽しみ会
(2021年12月22日)
稲わらなっとう作り
(2021年12月17日)
おもちつき
(2021年12月14日)

カテゴリー

月別アーカイブ

雛人形 【2022年2月16日】

少しずつ寒さが緩み、日毎に春へ近づく頃。
幼稚園の玄関には先週から雛人形を飾っています。

バスや車で通園している子ども達は、玄関に入ると「わー!」と歓声をあげて、立派な雛人形を見上げました。
220209_お雛様 (3).jpg220209_お雛様 (1).jpg「この人は何をしているのだろう?」「これは何に使うのだろう?」「あれは触るとやわらかいのかな?」
眺めていると色々なことが気になり、いつの間にか前のめりになってしまいます。
220209_お雛様 (4).jpg雛人形は、厄を引き受けて人を病気や災いから守る「流し雛」を起源として、子どもの健やかな成長と幸せを願う現代の雛飾りへと受け継がれてきました。
まどか幼稚園のお雛様達は、毎年たくさんの子ども達を見守ってくれています。
みんな元気に、楽しい春を迎えられますように。

TOP