千葉県白井市 まどか幼稚園

園の風景

最近の記事

春の訪れ
(2022年3月17日)
雛人形
(2022年2月16日)
園庭の子ども達
(2022年2月10日)
節分の豆まき
(2022年2月 7日)
積み木のケーキ
(2022年1月25日)
新年の初雪
(2022年1月 7日)
収穫祭
(2021年12月24日)
お楽しみ会
(2021年12月22日)
稲わらなっとう作り
(2021年12月17日)
おもちつき
(2021年12月14日)

カテゴリー

月別アーカイブ

池と田んぼのお手入れ 【2021年1月 9日】

池や田んぼに氷が張るようになり、大きな氷を取ったり、小さなかけらを集めたり、夢中で遊んだ12月中旬。

氷と一緒に土もはがれて土手が崩れてきてしまったので、12月下旬にお手入れをおこないました。

はじめは池。
底に沈んだ泥をあげ、露出した遮水シートの上にのせると、年長さん数人が砂場から道具を持ってかけつけてくれます。
泥を押し広げて土手を整えるうちに、どこに土が足りないのか子ども達自ら気付き、声をかけながら仕上げてくれました。
210109 (2).jpg続いて田んぼ。
泥をあげる人、土手を固める人に分かれて職人のように進める年長さんを見て、年少さんもお手伝いに立候補し、一生懸命手伝ってくれました。
210109 (3).jpg210109 (4).jpg210109 (5).jpg210109 (1).jpg子ども達の力によって、無事完成。
お陰で土手の植物が守られ、訪れる生きものも増えてくれるはずです。

水を抜いていた田んぼでは、薄い氷が溶けては固まり何層にも重なったのか、とても分厚い氷が見つかりました。
年長さんがクラスに持ち帰って泥を洗い流し、観察したそうです♪
210109 (6).jpg

TOP